シンボルマーク

法人の理念

  1. 保育需要に対する多様化や地域住民の保育園に対する期待に応えるために、私たちにできることを常に考え実行する。
  2. 乳幼児期に充実感、幸福感、そして信頼感を充分に経験させ、友達と一緒に命と個性を輝かせることのできる環境を提供し、乳幼児を幸福にする。

保育の理念

  1. 児童福祉法に基づき「保育に欠ける」乳幼児の保育を行う。
  2. 保育にあたっては子どもの人権や主体性を尊重し、児童の最善の幸福のために日夜保護者や地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に増進し、あわせて地域における家族援助を行う。
  3. 児童の福祉を積極的に進めるために職員は、豊かな愛情をもって接する。
  4. 児童の処遇向上のために職員は、知識の修得と技術の向上に努める。
  5. 家族援助のために職員は、常に社会性と良識に磨きをかけ相互に啓発するものである。